忍者ブログ
経済ニュース 株式投資情報
10≪ 2017.11|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 [東京 23日 ロイター] 渡辺博史財務官は23日、財務省内で記者の質問に対し、2月末に上海株式市場の急落をきっかけとして起こった世界同時株安は、米サブプライムローン(信用度の低い借り手への住宅融資)問題で長引いたが、ひとつ終止符が打たれた、との認識を示した。

 渡辺財務官は、世界的な株安に関し、2月の独エッセンG7(7カ国財務相・中央銀行総裁会議)で、双方向のリスクがあるとのメッセージを出したことを挙げ、「現場で体感され、結果としていい方向に向かっている」と述べた。そのうえで、4月に予定されているG7では「議論になる感じはない」と語った。

 また、米サブプライムローン問題では「米連邦準備理事会(FRB)を含め、ほとんどの米政府関係者は影響は軽微との感じを持っている」とし、「全体としてシステミックリスクや住宅市場・米景気の足を引っ張ることにはならないと思う」との認識を示した。

 21日の米連邦公開市場委員会(FOMC)声明文の文言修正について、財務官は「先のインフレ・金利の見方がそう変わったとはみていない」と語った。

 

 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © Free N's 株。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AdSense
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
フリーエリア